世界のトヨタを支える期間工の仕事内容とは

ABOUT WORK

トヨタの期間工の特徴とは

期間工の仕事は辛いというイメージを持たれる方もいるかと思います。確かに期間工の仕事は楽ではありませんし、自動車メーカーとしては最高ランクとされるトヨタ自動車の組み立てや溶接を行うには、それだけのスキルや集中力も必要とされます。しかし初めは誰もが経験する道です。製造ラインにはベテランの先輩や社員がしっかりとサポートしてくれるでしょう。トヨタの期間工は寮完備で、送迎のバスもあります。比較的安く利用出来る食堂も備わっている等、充実した生活サポートが魅力です。生活面の保障があれば無駄遣いも無く、3か月の期間満了でもかなりの金額が稼げるのではないでしょうか。また、赴任した際や期間満了後、選考の会場から寮までに掛かった交通代も支給されるといった、細やかな配慮もあるのが嬉しいポイントです。

トヨタの期間工の給料について

実際、トヨタ期間工で働いた際に貰える給料額はいくらぐらいなのでしょうか。期間工の契約月数には違いがありますが、トヨタでは期間満了者には、慰労金や報奨金が保証されていますので、仕事が辛くても期間満了まで働く事をおすすめします。また、トヨタ期間工として過去に働いた経験があれば、その分日給にも違いが出ます。トヨタ期間工に初めて就労される場合では、日給9千5百円程に、日によっては残業代や深夜手当等がつき、月々25万円程度の給料が貰えます。2回目以降の就労の場合ですと、日給も1万円以上となり、1か月でも30万円近い給料が支給されます。加えて満了時には慰労金が、また期間満了者にのみ遅刻や欠勤等の無い月があれば、その月にだけ支払われるという報奨金も出ます。

トヨタの期間工の面接で受かるには?

トヨタ期間工で求人が出ているのを発見し早速応募、と思っても初めての期間工面接は少し不安だと思います。ただ期間工の面接は、他の会社の面接よりも聞かれる事も少なく、自信を持って返事をしていると比較的受かりますので、簡潔な姿勢を心掛けましょう。基本ですが、写真入りの履歴書を忘れずに持っていく事と、身なりは清潔にする事が大事です。またトヨタという大手メーカーであるが故に、面接では過去にどれだけ期間工の経験があるか、体力や技術に自信があるかという趣旨を見るよりも、社会性や道徳規範といった人物を重視して選考しているようです。期間工員であっても正社員であっても、外の人から見ればトヨタ従業員である事には変わりません。会社のイメージに傷がつかないよう、問題を起こさない人物に重点を当てて採用を決めている傾向があるようですので、社会性を踏まえた応答、好印象の服装や髪形にもこだわった方が良さそうです。