期間従業員×アウトソーシング!=がっつり高収入

期間工ボーナスはあるの?ボーナスや慰労金について詳しく知ろう

COLUMN

期間工のボーナスとはいったいどういったものなの?

電卓や封筒期間工は、正社員と違ってボーナスというものはありません。しかし、満了金や慰労金と言った名前で、ボーナスに似た制度のお金が支給されます。最近では景気の悪化で、大手の正社員でもボーナスがカットされて当たり前となっている時代です。そのため、満了金や慰労金という形で報奨金が支給される期間工は、不景気にも強い高待遇の仕事として人気です。だいたいの場合、満了金は契約期間を無遅刻無欠勤で終えた場合の報奨金、慰労金は既定の期間内の出勤率によって支給される報奨金のような扱いになっています。どちらも、契約期間内にがんばった分だけ支給されるため、ボーナスと言うより退職金に近い制度と考えた方がいいかもしれません。期間工にとっては、この満了金と慰労金が、日給以上に大きなメリットとなります。

期間工の満了金と慰労金の種類や内容は企業によって違い、名称も異なっていてわかりにくいかもしれません。業界最大手の自動車メーカーの期間工は、契約期間を満了した際に満了慰労金が支払われますが、同じ自動車メーカーでも、満了金の支給は3ヶ月ごとというところもあります。3ヶ月ごとに支給される場合は、満了金を受け取れる期間が短いため、他社に比べて満了金を受け取れる可能性が高いので人気です。また、入社後6カ月ごとに満了金が支給され、そこから6カ月ごとに3万円ずつ満了金の金額が上がっていくという企業もあります。大手メーカーを比較してもこれだけシステムが違っているので、自分の働き方や契約期間を良く考えて、どの企業が一番自分にとってメリットが大きいか比較してみるのもいいでしょう。

慰労金とは何だろう

スーツを着た人が手でバツを表す慰労金とは、別名で満了慰労金とも言い、期間工の契約期間が満了した方に、契約期間に応じて支払われる報奨金の事です。慰労金の金額は出勤日数分によって変化し、基本的には満了後に一括支給となります。そのため、途中退社の場合、慰労金は支払われない事が多いです。契約期間が延長となると、契約更新ごとに慰労金が支給されます。慰労金の金額について一例を挙げると、6カ月契約で慰労金の日額が1500円の場合、6カ月の契約期間の出勤が120日あれば、日額1500円×日数120日で、18万円が契約終了時に慰労金として支給されます。

慰労金は出勤日数×日額で計算されますが、慰労金は、遅刻、欠勤、早退は支給対象外になります。慰労金を多くもらうには、できるだけ遅刻や欠勤をしない事が大切です。たった1分の遅刻でも日額1500円分がなくなってしまうので、気を付けましょう。また、日額は契約期間の長さに応じて変化するのが一般的です。また、採用時期によっても慰労金の金額が変化する場合があるため、契約時に確認をしておきましょう。

満了金と慰労金の違いについて知ろう

期間工の報奨金には慰労金と満了金がありますが、出勤日に応じて変化するのが慰労金で、満了金は契約期間に応じて支給される皆勤手当てです。慰労金が日額で計算されるのに対して、満了金は月単位での計算になります。そのため、1日遅刻しただけで、その月の満了金を得る資格を失ってしまうのです。たとえば、大手自動車メーカーの場合は満了金の日額は1000円ですが、20日勤務日があったとして、皆勤ならば20,000円支給されます。しかし、1度でも遅刻してしまうと、その20,000円がまるまる支給されなくなってしまいます。さらに、月ごとに皆勤手当てが約20,000円程度つくため、期間工は1回の遅刻だけで月に40,000円の手当を失ってしまうのです。6カ月の契約期間なら、25万から30万円程度の満了金が期待できるので、期間工にとってどれだけ休まず勤務できるかは重要です。

満了金は契約期間が満了した際に支給されるため、途中退社した場合には満了金の支給はありません。特に気を付けたいのが、最初の契約期間を終えた後、契約更新をして途中退職してしまったケースです。たとえば、4カ月契約を満了し、その後もう6カ月契約を延長したものの、5カ月目で退職してしまったという場合です。働く側とすれば、一度4カ月分の契約を満了しているため4カ月分の満了金がもらえるはずと思いますが、実際は契約を満了したという扱いにはならずに契約延長という扱いになります。そのため、最初の契約期間が終わっていても、まだ契約が残っているという考え方になるので、新たに結んだ6カ月の契約の方が優先されます。そのため、5カ月目で退職してしまった場合、4カ月働いた分の満了金は支給されません。このようなケースが考えられる事から、契約期間の更新の際は、契約延長ではなく、契約更新として新しく契約を結び直す方がメリットが大きいです。

期間工の満了金や慰労金のシステムは、一般企業の社員とは異なる複雑なシステムのため、期間工として長く働いている人でもきちんと理解できていないことが多くあります。しかも、各企業によっても名称やシステムが違うので、期間工として働く際は、満了金や慰労金のシステムをしっかり把握しておきましょう。