期間従業員×アウトソーシング!=がっつり高収入

期間工はクレジットカードを作れる?持つメリットは?

COLUMN

クレジットカードがあればこんなに便利!

クレジットカードがあると非常に便利なので、まず1枚は自分に合ったクレジットカードを持っておくといいでしょう。 昔と比べて、今や専業主婦やアルバイト、パートなどの非正規雇用の人もクレジットカードを発行しやすくなっています。以前は正社員であるかどうかが重視され、たとえ高収入でも非正規雇用というだけで審査が通りませんでしたが、現代は働き方の多様化に合わせ、審査基準も柔軟に変化してきました。中にはわざわざ発行条件に『主婦、アルバイト、パート、学生も可』と明記しているクレジットカードも存在します。 もちろん、期間工の人も例外なく審査に通りやすくなったので、申し込んでみてはいかがでしょうか。 期間工は忙しく、なかなか買い物に出かける時間も無くなってしまうため、通販サイトを利用する事が多くなります。通販サイトでクレジットカードを使えば、わざわざ銀行振り込みにしたり、代金引換を選んだりする必要がなく、振込手数料等の負担も必要なくなるというメリットがあります。それに加えて、よく利用する通販サイトにカード番号を登録しておけば、毎回の決済が非常に楽になります。 寮生活の期間工は決済さえできれば、届いた商品は寮の人が受け取っておいてくれます。誰かが受け取っておいてくれるのは、寮暮らしが多い期間工のメリットです。クレジットカードさえ持っていればほとんどの通販サイトを利用でき、せっかくの休みを代金振り込みや買い物のための外出に潰すこともありません。 また、期間工になると、いちいち現金を下ろしに出かけるのが手間で、手元に現金が少なくなるといった状況も考えられます。しかし、万が一現金がない場合でも、クレジットカードが使える場所が多いので買い物するのに困りません。クレジットカードの請求は月に1回ですので、計画的に使う事で毎日の生活が便利になるというメリットもあります。

期間工でも持てるクレジットカードの特徴

期間工だと、クレジットカードが作りにくいというイメージがあります。実際、期間工やフリーターがクレジットカードを作るのが難しいという状況も過去にはありました。しかし、現在では期間工がクレジットカードを作るのはそれほど難しくありません。期間工だからクレジットカードを作るのは無理かもしれないと心配している方も、期間工でも審査の通りやすいクレジットカードを選べば、簡単にクレジットカードを作ることができます。 期間工でも審査が通りやすいクレジットカードは、フリーターやアルバイト、パートを対象にしたクレジットカードです。基本的に年会費無料のものが多く、審査のハードルが低いのが特徴です。正社員でなくても審査してもらえるので、収入が不安定だとしても、期間工という職種で審査に落とされる可能性は低いです。しかも、期間工の場合、収入は正社員より高い場合が多いため、審査に通りやすいというメリットもあります。 期間工がクレジットカードを作る場合は、最初は年会費無料のクレジットカードを作るのがおすすめです。ゴールドカードやプラチナカードは、特典等のメリットも大きいですが、これらの年会費の高いクレジットカードは、信用度が重視されるため、正社員であったり、安定した収入が求められます。そのため、期間工という職業では審査に通るのがなかなか難しいです。ただし、ゴールドカードでも年会費の低いものであれば、場合によっては審査に通る可能性もあるため、どうしてもゴールドカードが欲しい場合は、そうした年会費の低いゴールドカードに審査を申し込んでみるのがおすすめです。

こんな申し込み方はNG!審査に通るための注意点

クレジットカードを申し込む際、ポイントや特典などのメリットはカード選びの大きなポイントです。現在ではクレジットカードを複数持つのも当たり前の時代です。しかし、一度に複数のクレジットカードに審査を申し込んでしまうと、審査に通りにくくなるという場合があります。特に、初めてクレジットカードを申し込む方は、最初に多重申し込みを行うと、審査落ちしてしまう可能性が高まります。特に、期間工になるにあたり確実にカードを手に入れたいと思い、多重申し込みをして、結果的に審査落ちしてしまうというケースは多いです。 また、期間工は18歳以上から応募可能な求人もあり、中には18歳の未成年で働いている人もいます。未成年も発行可能なクレジットカードであれば申し込むことが可能ですが、親権者の同意が必要です。 そのため、寮暮らしで期間工になる人は、入寮前にクレジットカードの申込書の親権者同意欄に承諾のサインをもらっておくことを忘れないようにしましょう。 期間工がクレジットカードを申し込む場合、年収の欄で迷う方もいるのではないでしょうか。特に、期間工としてこれから働く方や、期間工になりたての方は年収が正確にわからないという事も。しかし、クレジットカードを申し込む場合は、厳密に年収を記入する必要はありません。自分の見込み月収から計算して記入するようにしましょう。嘘の記載はもちろん駄目ですが、だいたいの目安で問題なく申し込みをすることができます。また、派遣を利用して期間工として働いている場合、実際に働いている職場と派遣元のどちらを職場として記載するか迷います。職場の欄には派遣会社の名称を記入すればOKです。 無事にクレジットカードを作れてからも、使い方には注意が必要です。クレジットカードは便利な反面、つい使いすぎてしまうというデメリットもあります。特に、期間工は忙しくてなかなか外出の機会がないため、つい通販で買い物し過ぎたり、暇つぶしで始めたスマホのゲームに課金し過ぎたりという危険があります。せっかく期間工でお金を貯めようと頑張っているのに、クレジットカードを使いすぎて支払いに追われるなどと言う事がないように気を付けましょう。